国内主要都市において市場価値と潜在的価値のギャップが大きい物件に着目。
市場のニーズに応じて収益性、遵法性、セキュリティ、周辺との調和に留意し、
様々なバリューアッププランをプロデュースしてまいりました。

愛知県名古屋市栄商業ビル

Case1

名古屋市の繁華街にある老朽化した施設を
収益ビルにリモデルして再生。

名古屋市屈指の繁華街である栄地区の中心に位置する、収益性の低い立体駐車場を取得。恵まれた立地条件から再有効活用と判断し、収益ビルとして再生しました。折しもリーマンショックの影響でテナント市場が下落するなか、収益性の高い競輪場外車券販売場を開設し、高収益稼働を実現しました。

写真

大阪市本町 オフィスビル

Case2

所有権を買い取り、ビルの付加価値を高めて稼働率をアップ。

大阪の中心オフィス街に位置する中型オフィスビルを取得。複数オーナーによる運営体制がかみあわず、収益低下を招いていました。全てのオーナーから区分所有権を買い取り、一体化。近隣土地所有者との権利調整や、遵法性の回復、セキュリティ強化、内外装をはじめ設備や共用部の美化につとめ、高稼働収益物件として再生しました。

写真

東京都武蔵野市吉祥寺
住居オフィス複合商業ビル

Case3

複雑な権利関係を整理し、価値を再生&資産を流動化。

東京都武蔵野市のJR・京王電鉄 吉祥寺駅前に広がる繁華街に位置する、大型複合ビルを取得。当初このビルは権利関係が複雑で、私たちが複数の区分所有者の権利調整、用途に伴う遵法性の回復などを行い、不動産の価値を再生しました。信託受益権として流動化しました。

写真

東京都新宿 商業ビル

Case4

首都圏のオフィス街にある
商業ビルを流動化。

抜群の交通アクセスと利便性を誇る首都圏のオフィス街に位置する、良質な物件を取得。複数の区分所有者より権利を買い取って一体化。遵法性を回復し、価値を再生。信託受益権として流動化しました。

写真

東京都日本橋 商業ビル

Case5

ビルの遵法性を大幅に回復し、用地拡大。不動産価値の向上に貢献。

JR東京駅前に広がる繁華街に位置する、複合商業ビルを取得。テナントの違法な運用状況を是正することで遵法性を大幅に回復。また、隣地ビルを取得することで、不動産用地の拡大を行いました。隣地所有者との権利調整等を行い、不動産価値を再生しました。

写真

大阪市淡路町 商業ビル

Case6

老朽化したオフィスビルを更地化し、
大型マンション用地としてリモデル。

大阪市営地下鉄 御堂筋沿線のオフィス街中心に位置する、築30年以上のオフィスビルを取得。躯体や設備が貸室仕様で経年劣化が進み、新規テナントの誘致や既存テナントの維持が困難であったため、収益ビルとしての再生を断念。全てのテナントと立ち退き交渉を行い、更地化。同時に隣地ビルを買収し用地を拡大。大型マンション用地として再生を行いました。

写真

大阪市帝塚山
ハイグレード賃貸マンション

Case7

中古マンションを快適仕様にリモデルし、
価値を向上。

関西で有数の高級住宅街に位置する、ハイグレードマンションを取得。築20年で設備は劣化していましたが、防犯カメラや窓ガラスに防犯フィルムを設置し、個別ホームセキュリティなどセキュリティ対策を強化し、内装は最新の設備にリニューアル。安心の設備とグレード感にこだわった内装で、価値を高めました。クリスマスシーズン時の構内イルミネーションは、冬の風物詩として近隣の方々に親しまれています。